カヌーを中心に、音楽、落語、蕎麦、ラーメンなどのたわいない日記


by ozaken48

<   2011年 03月 ( 18 )   > この月の画像一覧

行ったはいいが・・・

新美並橋 0.24


久しぶりの長良川 コンノである
a0121502_20554925.jpg


a0121502_20562081.jpg



この前いつ来たか、思い出せない・・・




この水位になるのを待っていたのだ♪



好きな水位なのではない

フェリーと漕ぎあがりが楽なのだ♪



10時前に着くと、京都ナンバーのハイエースが停まってた


見ると、コンノで黒いオールスターに乗った方が

小さな子供さん2人と奥さんも川原で遊んでる




着替えてたら、入れ違いに上がってきた





独りでコンノ

乗れるだろうか・・・





案の定、最初はエントリーが出来ず・・・



独りだから、ノンビリと少しづつ




何とかフロントサーフィンくらいなら出来るようになってきた


この水位だと、漕ぎあがりも、フェリーも楽でいいなぁ♪




だれもいないのがもったいないくらいのポカポカ陽気で

慣れて来るとなかなか楽しいではないか♪




このくらいの水位で、コッソリ練習できるのが一番いいなぁ

なんせ、エントリーに慣れるだけで時間がかかるんだから・・・


休日に、沢山エディにいたら自分も嫌だし、みんなも迷惑である






次回からは、少しづつ技を練習していこうっと




お昼で帰って、ハイエースのタイヤ交換

でっかいタイヤなので、めっちゃくゃしんどかった・・・


お金出してやってもらうのはもったいないからなぁ
by ozaken48 | 2011-03-30 20:59 | カヌーな日々
震災の被害者の皆さんや、全国の復興を願う皆さんの夢を打ち砕くことになってしまいましたが・・・


大垣日大 

勝っちゃいました♪




先頭打者ホームラン
それも初球・・・




KYですねぇ・・・




試合内容は見ていませんが、夜や朝のニュースでは、繰り返し「東北高校の頑張ったシーン」のみを見ています・・・




きっと大垣日大も頑張ったことだと思います・・・







まあ、東北高校の映像で、被災者の皆さんが元気付けられたりするんなら、それでいいんです



大垣日大は優勝すればいいんです♪

それが、東北高校を破った彼らの使命です





しかし、朝から流れる東北高校のプレーや、被災者や応援団の様子をガンガン流すマスコミ



ふと、前回のフィギアスケート選手権の安藤美姫選手を思い出しました




ずっと不調だった浅田真央


トリプルアクセルを成功させて、見事準優勝♪


当日、翌日のテレビや新聞は「真央、復活!」のオンパレード


どこもかしこも「真央ちゃんスマイル」





でも、優勝したのは真央ちゃんじゃなくて、ミキティ・・・

ミキティがポツリと

「優勝したのは、アタシです・・・」




とつぶやいたのが印象的





このような取り上げ方は、マスコミには良くあること



「石川 遼、準優勝!!」
とか
「遼ちゃん、惜しくも予選落ち」


池田 勇太が

「優勝したのはオレだけど・・・」






今回の東北高校との試合は、意味合いが全く違うから、大垣日大ナインも
『俺たちのことはぜんぜん取り上げられない・・・』なんていう奴は一人もいないはず


直前まで練習も出来ず、ボランティア参加してたとのこと



どんどん東北高校が頑張ったことを取り上げてほしい、と思っているに違いない

夏は思う存分練習できる環境になっているといいが・・・



このあと、また地元に帰ってボランティア活動らしいが、そんな彼らだからこそ、日本中が応援しているのたろうなぁ


地元の我々だけでも大垣日大選手に

「お前たちの方が頑張った!」

と褒めてあげたい



東北ナインよ


夏にまた戦おう!
by ozaken48 | 2011-03-29 06:25 | 日常な日々

春の準備

日曜日

本当は長良川ダウンリバー予定だったのだが・・・


町内の竹林の掃除を頼まれていたのをすっかり忘れていた


これに参加しないと、これから出るタケノコを収穫させてもらえないのだ



それでは困るので、急遽長良川をキャンセルする



朝一でまずは、町内の美化のため、ドブ掃除

a0121502_1022876.jpg



そのあと、竹林へ駆けつけるともう始まっていた


今回は、入り口に、門を作って、人やイノシシか゜勝手に入れないようにするらしい

a0121502_1034824.jpg



我々、肉体労働組は、せっせと倒れた竹や古い竹を捨てに行ったり、周りを、イノシシが入れないように柵を作ったりした


a0121502_1052252.jpg


しかし、ふと見ると、既にイノシシが入って、竹ヤブを荒らしている


イノシシの糞
a0121502_107577.jpg



土の中に埋まっていて、まだ人間にはわからないタケノコを既に掘って食べている・・・



このヤロー!!



でも、どうやらウリ坊(子供)の糞もあるので、家族で来ていたようだ



昨日も雪が降って、まだまだ山には食べ物がないと思われ




この位の被害はしかたないと、勝手に思うのである





ウリ坊達よ


頑張って生きてほしい


春はもうすぐである

a0121502_10123133.jpg

by ozaken48 | 2011-03-27 23:30 | 日常な日々

勝って欲しいけど・・・

カヌーの後に 台湾ラーメンを食べに行ったら


テレビで甲子園がやってた



そうか、今日から始まったか♪


ニュースで、選手宣誓を見たが、すばらしい選手宣誓だった



今時、あんなに人をひきつける、心のこもったセリフを言えるのは、政治家ではいないなぁ・・・



不思議に思うこと




何故、応援にブラスバンドなどの鳴り物が禁止になったんだろう




自粛、自粛もいいけど、出場校のブラスバンドやチアリーダーたちも、選手のために昨年から必死になって練習してきたんじゃないか



野球はいいけど、鳴り物はダメだなんて、僕には理由が良くわからない・・・

震災の被災者の皆さんや、遺族の方たちが不快になるんだろうか・・・





被災地の宮城代表の「東北高校」



頑張って欲しいですね







でも、大変複雑な立場なのだ








対戦相手が、地元の「大垣日大高校」・・・



個人的には優勝して欲しいけど、日本中が東北高校に勝って欲しいって雰囲気じゃありません?




まあ、勝負の世界だから、たとえ大垣日大が勝っても非難はされないけど、やりにくいよなぁ・・・




大変なチームと当っちゃったなぁ・・・
by ozaken48 | 2011-03-23 23:22 | 日常な日々

ひさびさのスケボー

新美並橋 0.42~0.41


今日は本当に久しぶりに長良川へ


とりあえず毎週カヌーは漕いでいるとはいっても、揖斐川でチャップチャップ漕いでるだけ・・・


まあ、本音を言うと、ロールに自信がなくなっていたので、長良川のスポットを避けていたのかも・・・




暖かくなってきたし、もしも沈脱してもいいやって気候になってきたので、思い切って長良川へ





さすがにコンノは水多すぎ・・・



迷うことなく、スケボーへ


a0121502_2016988.jpg



誰かいるかなぁ・・・と思ってたけど、誰もいない・・・




その方が、気兼ねなく遊べるのでいいかぁ・・・




最初は手前のウェーブに乗る



はずが・・・

乗れない(泣)




エントリーが出来ない


バックウォッシュがほとんどないので、すぐに出されるのは分かるけど、そこにたどり着くことが出来ないレベル


それでも、だんだん慣れてきて、少しづつ右へ右へと


みんなが遊ぶ右側(左岸)のホールが、どうも怖くてたどり着けない

何とか、メインホールの左端で遊べるようになってきた♪

ここはウェーブチックで、フロントサーフィンしかできない自分でも楽しく遊べる


だんだん全体像が見えてきた(笑)


流速が弱いので、何とか奥のバックウォッシュに乗るときもあるが、後ろに下がっててトップの位置に行くのが難しい・・・


バウが刺さって、ナンチャってループみたいな体勢になってしまう




スポットの中で動き回るって、なかなかうまくいかないなぁ・・・





たった一人で遊んでいたので、昼頃には止めようと思っていたら、堤防に一台の車が


マツさんだぁ♪
a0121502_20264351.jpg



最近忙しくて全然長良川に来れなかったから有給とったとのこと



忙しいって、家を建て直すことらしい♪


そんなことで忙しいんならいいじゃん♪





帰ろうと思ったけど、一緒に乗り出す

でも股関節が限界で、30分くらいで終了



すると、マツさんも
「俺も終了」



ちよっと早すぎません??


久しぶりの長良川



誰も来ない今のうちに、平日コソ練して
みんなと楽しく遊べるくらいになりたいなぁ・・・
by ozaken48 | 2011-03-23 20:30 | カヌーな日々

二ついいこと

a0121502_23423011.jpg

今日は高校二年生の娘の定期演奏会

吹奏楽部で定期演奏会はこれで最後らしい(来年の今頃は卒業だから)



仕事を4時で上がって会場へ


ビデオカメラはないので、デジカメ動画で撮影

上の娘、妻、義母さんも鑑賞



なかなかうまいもんである


各パートごとにソロがあったが、うちの子が一番うまかったなぁ…(b^-゜)




なんて、親バカな気持ちになるくらい、今日まで必死に頑張った娘をほめてやりたい




終わった後、娘は後片付けで遅くなるというので、他の4人で外食



といっても回転寿司

久しぶりのお寿司は大変美味しゅうございました♪



さらに嬉しい事に、上の娘がおごってくれたo(^▽^)o




実は今日は21回目の結婚記念日なのだ♪(#^-^#)



今日は二人の娘がとってもいい子にみえた(=^▽^=)
by ozaken48 | 2011-03-21 23:42 | カヌーな日々

風評被害は作られる

放射能汚染の問題は、やはり出てきましたねぇ・・・

福島県のほうれん草や原乳に放射能が検出というが


昨日テレビ見ていたら、ニュースの解説者が

「放射能に汚染された牧草を食べた乳牛の牛乳が汚染されるのは、これが食物連鎖なのですよ」

と、テレビに向かって言っているのを聴いた





本当に、調べて言っているのだろうか


今時、放牧して牧草を食べさせている牛を集めて搾乳している農家がどれだけあるのか・・・


日本の殆どの農家は、配合飼料や輸入の乾燥草、または昨年に収穫した草を管理された牛舎の中で、規則正しく与えている



テレビや写真で、北海道や田舎で牛が放牧されて、草を食べているのは、育成牛と言って、乳を搾る前だったり、肉牛として肥育される前の若い牛が多い。

夏の時期に、放牧されることはあるが、あくまでそれは

「牧場に、青々と草が生えている」場合である




今の時期の福島って、大地に牧草が生えてんの???




原乳(搾ったままの牛の乳)が汚染された原因は、確かに餌による場合が考えられるが、水や環境もありうるのだ



牛って、広々とした牧場で放し飼いにされて草を食べて育っている
っていう間違った知識しかない解説者が、

「それが食物連鎖なのです」なんて言ってはいけないのだ



アニメの「ハイジ」の世界ではないんだから



風評被害って、作られるんだなぁってしみじみ思った



写真はネットで探した岩手県の牧場


しかし、これから心配なのは、放射能に汚染された大地に育つ牧草を食べさせられなくなった東北の農家が、高い配合飼料やよそから牧草を買って来ざるを得ない状況になるのは、目に見えて明らか



安い値段で牛乳を買うことが出来なくなることが、心配・・・


でも、放射能の避難エリアで、牛や家畜の世話をするために、避難しないで世話をし続けている農家の人たちのためにも、牛乳やお肉を早く買ってあげられるように(高くても)してあげられるべきだと、切に願う畜産人である。
a0121502_8494322.jpg

by ozaken48 | 2011-03-21 07:00 | 日常な日々

a0121502_7311271.jpg

a0121502_7311340.jpg

散歩道はツクシだらけ♪


通勤は揖斐川の堤防道路を走るんだけど、最近朝早くから名古屋ナンバーのクルマが堤防に停めて



ツクシを採っている




山奥育ちの自分からすると


ツクシなんてなんにも旨くない




やっぱりワラビやタラの芽
ウドに筍




都会の人たちは、そんな自然の恵みが簡単に手に入らないから


せめて手軽な春の味覚を…


ということでツクシ採って食べるんだろうなぁ



ああっ、早くワラビ食べたい♪
by ozaken48 | 2011-03-20 07:31 | カヌーな日々

訳わからん

関東や東北方面での物資不足


我が社にも色んな問い合わせが殺到していると書いたが…




昨日も、まさに東北地方にスーパーマーケットを展開している大手企業が(取引はある)問い合わせてきた



ウチが供給できる食品がないかとのこと



今までウチのような零細企業の商品は目もくれなかった



しかし、こんな時である

儲けなんて度外視

工場を土日も出勤させて製造させることも視野に入れて、関東営業所の者に話をさせたら…





ウチの商品は、商品登録されていない、ワケのわからん商品だから、今回の話はなかったことにですと…




そんな事言ってる場合かぁ?



登録されている、いつも入ってくる商品が入らないから困ってるんだろうが(-.-;)

それなら最初から問い合わせてくんな!!)`ε´( 




大丈夫か?

セ○ン○イホールディングス




走り回った無駄な時間返せ(`へ´)


訳わからんわ( ̄^ ̄)





…あ〜っ、スッキリした

ボヤいてごめんなさいm(_ _)m
by ozaken48 | 2011-03-19 11:42 | カヌーな日々

非日常的な日常

なんだか震災がらみな話ばかりですが…


我が社は食品会社

「ナマモノ」中心なので今現在は特に営業は日常の忙しさ



でも、自分の部署はレトルト商品を扱っているので、問い合わせが殺到中


対応だけで一日が終わってしまう…

売ればいいと言うわけにはいかない

通常の得意先へ売るものまで欠品してしまうからだ

関東方面のお客さんを最優先だとしても


新規で問い合わせも多い

長野県の会社から

「岩手県から仕入れていた特注商品が入らないから、作ってくれないか」とのこと

その商品は病院や老人ホームなどで使われる介護食だった


当社では出来ない商品だったので、知ってるメーカーをいくつかあたって紹介して話を進めるだけで半日過ぎる…

うちには商売になりそうもない話だがそれしか食べられない病人や老人には一刻を争うこと


なんとかしてあげたい…



こんな問い合わせがあった


「重油を分けて欲しい」


我が社と同業の、栃木県の食品メーカーの社長から



工場を稼働して製品を作るための重油がないらしい

我が社も自家発電で重油を使っているので、重油がないと冷蔵庫や冷凍庫が止まってしまう


食品メーカーに重油の問い合わせとは、いかに関東方面の燃料が不足しているかがわかる


聞くと、こちらから重油を買えても、運ぶタンクローリー車がないらしい




会社の近くの大手運輸会社(西○運輸の本社がある)に問い合わせてみたら、自社の関西、東北方面の供給にも困っているとのこと…




普通に仕事していても、何だか震災がらみの仕事ばかりしているような気がする


こんなに離れた場所なのに…
by ozaken48 | 2011-03-17 18:42 | カヌーな日々